ザンスカール 近況(9/8)

一方のザンス。
こちらは馬なりの時計で4F60秒。
だいたい15-15の感覚だ。
後はこれをどれだけ詰められるか。
2016.09.08
ザンスカールは、9月8日(木)稍重の栗東・坂路コースで1本目に60.4-43.8-28.5-14.0 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。4回阪神を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・安田調教師 「まだ戻ったばかり。ひとまず9月8日(木)は15-15程度で具合を探りました。今のところ歩様は大丈夫。これから更にペースを速めて我慢が利けば・・・ですね。再来週ぐらいの競馬をイメージ。1800mよりは短い距離がベターかも知れません」
≪調教時計≫
16.09.08 助手  栗東坂稍1回     60.4 43.8 28.5 14.0  馬なり余力 坂路コースで入念
阪神で千八より短い距離となると、
千四、千二のダートしかない。
芝ならマイル戦もあるが、
3歳未勝利戦は組まれていない。
おそらくは千四に使うだろうから、
となると10/1(土)の4R未勝利戦1発勝負だろうね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...