ジュエルメッセージ 近況(9/29)

ジュエルは結局、
阪神開催はスキップ。
状態は維持しているので、
京都に向かうようだ。
2016.09.29
ジュエルメッセージは、体調、条件、出走状況等を踏まえた上で今週の出走を回避しました。9月29日(木)不良の栗東・坂路コースで2本目に55.7-39.9-26.1-13.2 馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手を0秒1追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。目標を切り替えて10月10日(月)京都・3歳上500万下・牝馬限定・ダート1200mに川須騎手で予定しています。
・高野調教師 「9月29日(木)は楽走。2歳馬に胸を貸しています。予定が延びているものの、今のところ状態はキープ。ここまで待ったならば牝馬限定戦に行きたいですね。番組が多く組まれており、次週には出走が叶うはず。1200mを優先に考えましょう」
≪調教時計≫
16.09.26 助手  栗東坂重2回     56.7 41.0 26.3 13.0  馬なり余力 坂路コースで入念
         バレーロ(2歳未勝利)馬なりを0秒1追走頭遅れ
16.09.29 川 須 栗東坂不2回     55.7 39.9 26.1 13.2  馬なり余力 坂路コースで入念
         マルムーティエ(2歳未勝利)一杯を0秒1追走同入
開幕週なら土曜日に、
ダ1,400mの牝馬限定戦と、
月曜日にダ1,200mの牝馬限定戦が組まれている。
適鞍なのは前者だと思うけど、
千二に向かうのだろうか・・・
それほどスプリント適性があるとは
思えないんだけど。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...