ジュエルメッセージ 近況(6/8)

500万の壁に当たっているジュエル。
前走はスプリント戦で出負けするという、
最悪のパターン。
砂を被って行く気を無くしてしまったっぽい。
このまま阪神に向かうのか・・・
2016.06.08
ジュエルメッセージは、6月8日(水)重の栗東・坂路コースで2本目に56.9-40.7-25.8-12.5 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・高野調教師 「具合を確かめるべく6月8日(水)に軽く時計を出しています。元気一杯。この感じならば続戦で行けるでしょう。1200mで好結果を得られなかったものの、前回は出遅れが大きく響いた格好。一応、来週の牝馬限定戦も視野に入れる方針です」
≪調教時計≫
16.06.08 助手  栗東坂重2回     56.9 40.7 25.8 12.5  馬なり余力 坂路コースで入念


どうやら向かうようです。
今年に入りひと月に1戦ずつで、
既に5戦を消化。
毎月出走手当が入るので、
馬主的には孝行娘ではある。
今度こそ1走して一旦放牧になるだろう。
来週の千二の牝馬限定戦を使うか、
どうなるか・・・

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...