ザンスカール 近況(6/23)

初めて強めの追い切り。
結果は馬なりの相手に差し切られる
残念な結果。
2016.06.23
ザンスカールは、6月23日(木)不良の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン53.8-39.2-12.9 5分所を一杯に追っています。併せ馬では馬なりの相手の内を1秒5先行して0秒3遅れ。短評は「前向きさに欠け」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・安田調教師 「6月23日(木)はウッドへ。目一杯とは違うものの、相応に気合いを付けていますよ。まだ中身がデキ切らぬ感じ。出走態勢を整えるまでには、もう少し本数が必要でしょう。中京開催の後半に間に合うか・・・。そんなイメージかも知れません」
≪調教時計≫
16.06.23 助手  栗CW不          53.8 39.2 12.9(5)一杯に追う 前向きさに欠け
         タイユール(古馬500万)馬なりの内1秒5先行0秒3遅れ
うーん、これじゃあねー
EM産駒だしダートの方が良さそうな感じ。
あと何本か時計を出す必要がありそう。
せめて同入くらいだったらよかったけど。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...