ジュエルメッセージ 近況(6/1)

こちらはジュエル。
久々のスプリント戦で、
見どころなく惨敗。
今後はどの路線で行くのか・・・
2016.06.01
ジュエルメッセージは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。
・高野調教師 「東京のレースは想定の段階で35頭。上位のジョッキーも殆んど押さえられており、乗り慣れた川須騎手とのコンビで京都へ回りました。ただ、スタートで後手に。この形で牡馬相手だと厳しいですね。残念。数日の様子を踏まえて新たなプランを検討しましょう」
出遅れが響いたのは確か。
砂を被る展開になり、
馬が嫌気を出したのかもしれない。
外枠だったらまた違ったかもだが、
千二は忙し過ぎると思う。
阪神で使うか、
それとも一息入れるのか。
次回の近況で分かるだろう。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...