グランノーヴァ 近況(6/16)

トレセンで放馬し、
負傷をおったグラン。
とっとと検査しろよと思うが、
前回から約1週間経ち、
ようやく判明したようだ。
ではクラブの発表を...
トレセン診療所内の入院馬房で左後肢の裂傷部を週末に二箇所、今朝また二箇所と計四箇所の抜糸を終えて、先ほど再度のレントゲン撮影を行いました。転倒時に外傷性の骨盤骨折を発症したと見られ、現在の歩様や経過から競走能力喪失の診断が下っています。
大変残念ではありますが、近日中に中央競馬での登録を抹消し、現役を引退することが決定いたしました。出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。
尚、今後は獣医から移動の許可が出た後に、乗馬への転向を目指す予定です。

「骨折の程度が軽症であってほしいと願っていたのですが、一番残念な結果となってしまいました。グランノーヴァの能力を開花させてやれず、期待していた会員様の期待にも応えられずで本当に申し訳ない気持ちです」(昆貢調教師)
予想していたとはいえ、
残念な結果。
トレセン内での能力喪失ということで、
保険金は下りると思う。
ただどうやらオレとnocの相性は悪いのだろう。
ここらが引き際かもね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...