ロードセレリティ 近況(6/15)

さてセレリティ、
今度は馬なりで51秒台。
稍重の馬場でこの時計なら、
十分勝ち負けだろう。
2016.06.15
ロードセレリティは、6月15日(水)稍重の栗東・坂路コースで1本目に51.7-37.7-24.5-12.0 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。6月25日(土)阪神・3歳未勝利・混合・ダート1400mに福永騎手で予定しています。
・橋田調教師 「6月15日(水)は坂路で。ある程度は気合いを付けたものの、まだ十分に余力が残っていました。相変わらず稽古の動きは上々。治療の効果も手伝って、ソエも我慢が利いた状態です。新たに福永騎手を鞍上に迎え、次週のレースへ向かう方針」
≪調教時計≫
16.06.15 助手  栗東坂稍1回     51.7 37.7 24.5 12.0  馬なり余力 坂路コースで入念
素材はいいはずなので、
何とか早いうちに勝っておきたい。
今開催も1戦必勝の体制。
次で何とか・・・

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...