アタッキングゾーン 近況(7/9)

アタックももう6歳。
クラブも進退を匂わせているように、
福島開催が区切りになるのだろう。
既に入厩して、
月末のスプリント戦にスタンバイ。
さて今週の近況は...
アタッキングゾーン 15.07.09
美浦トレセン在厩。昨日、坂路にて15-15程度を消化しています。
「昨日の追い切りは、予定通りの時計。コーナーで脚を取られたものの、あれは馬場が悪かったからで、馬自身の状態はむしろ前回よりも緩みがなくてイイくらいですよ。テンションは高めでも、エネルギーが余っている感じですから、悪くは捉えていません。この調子でさらに乗り進めていきましょう」(平野騎手)
「精神面を重視し、牧場ではあまりやっていませんでしたので、現時点ではまだフーフー言っているようですが、レースまであと2週ありますからね。7月25日(土)福島12R 500万下(ダ1150m)にむけて乗り込んでいきます」(三浦マネージャー)
またしても平野JKか・・・
これじゃ勝てるものも勝てないよ。
まあ文句を言ってもしょうがないけど、
同じ斤量なら、
上位のJKを使って欲しいし、
それでダメならまだ納得できる。
リサは空いてないのか~

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...