アタッキングゾーン 近況(6/10)

梅雨真っ最中ということで、
今日も熊本は雨。
おまけに避難勧告も出るところもあり、
このまま降り続くと平野部でも危なそう。

さて最年長のアタック、
7月の福島開催を目標ということで、
外厩でピッチを徐々に上げる見込み。
今週の近況は。
アタッキングゾーン 15.06.10
ドリームファーム在厩。現在はウォーキングマシン60分の後、周回コースにておもにダク1400m、ハッキング1400m、ハロン20秒ペースのキャンター2100mを消化しています。
「口向きや体のバランス、トモの感じなど、突き詰めていけば、課題が多いのも事実ですが、特に馬体が緩んだ印象はないですし、これといって大きなダメージを感じさせるような箇所は見当たりません。バリバリ攻め込むようなタイプの馬ではありませんので、まずは普通キャンターを入念に。今のところ、日々の温度差にも問題なく対応してくれていますよ」(国分担当)
口向きはずっと言われてるけど、
結局治らないみたい。
時計なりには走れるけど、
それを詰めない限り、
勝ち上がれないのも事実。
上がり目は薄いけど、
何とか頑張って欲しいねー

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...