NBL 第7節 熊本ヴォルターズVS兵庫ストークス

ここまで10連敗中のヴォルターズ。
今回の相手は兵庫。
経営難のつくばもそうだが、
モチベーションが低下しているのではないか。
もちろん会社としてもニンジンをぶら下げようにも、
無い袖は振れないのも確か。
何とかこの泥沼を脱して欲しいのだが・・・

AWAYで迎えた第1戦。
第1ピリオドを波に乗れぬまま終えると、
第2、第3ピリオドは逆転。
この勢いでいくかと思いきや、
第4ピリオドは失速し、結果
78-63(19-8,16-20,18-21,25-14)
で敗退。

翌第2戦目も
やはり第1ピリオドを落とすと、
第2ピリオドでは反撃。
しかし第3ピリオドまで勢いが続かず、
第4ピリオドを奪ったものの、
76-73(25-16,15-22,18-13,18-22)
と3ポイント差で敗れた。

いやーそれにしてもこのトンネルは長い。
次節は休みとなるので、
ここで英気を養って、
ホームの兵庫戦でリベンジできるように、
何とか頑張って欲しいところ。
1つ勝てば流れが変わるはずだから。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...