ロードグロワール 近況(11/19)

新馬戦5着のグロワール。
早速、浅見厩舎の洗礼を浴びたわけだけど、
また厩舎にはおいてくれてるようだ。
ただ、京都開催は来週でもう終わる。
さてどうなることやら、
近況はいかに。
2014.11.19
ロードグロワールは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・浅見調教助手 「コレと言って変わった様子は見受けられません。脚元も大丈夫そう。このままトレセンに置いて調整を続けようと思います。ただ、次走プランに関しては未定。再び跨ってからの感触に加え、メンバー等も踏まえつつ考えるのがベターでしょう」
早ければ来週。
芝なら千四、ダートなら千二、千四がありそう。
個人的にはダートなら・・・とも思うが、
これでダメならもう立ち直れない。
何とか年内に勝ち上がって欲しいが、
さてどうなるか。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...