ロードグロワール 近況(11/12)

グロワールの初陣が決まった。
前回から追い切りもかけてはいるものの、
ピリッとせず、どうやら一度レースを経験させよう
ということらしい。
これが浅見厩舎流なのか。
ということで今週の近況を。
2014.11.12
ロードグロワールは、11月15日(土)京都・2歳新馬・芝1200mにC.ルメール騎手55kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位1番目、同順位9頭で出走可能です。11月12日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に58.7-43.4-28.6-13.6 一杯に追っています。併せ馬では馬なりの相手に首遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。
・浅見調教助手 「11月9日(日)にビシッと。時計的には自己ベストかも知れません。ただ、急激に変わって来たかと言うと・・・。そこは何とも言えないですね。ジョッキー、メンバー等を踏まえて京都の芝1200mへ。実戦へ行って少しでも良い面が出れば・・・」
≪調教時計≫
14.11.12 助手  栗東坂良1回     58.7 43.4 28.6 13.6  一杯に追う 坂路コースで入念
         アングルゴア(2歳未勝利)馬なりに首遅れ
最後、馬なりの相手に遅れたというのがいただけない。
一杯に追って58.7ということは、
馬場が悪かったのだろうか。
ただJKがルメールという点はさすが。
個人的に初ルメール。
頭数も昨日時点で9頭。
最終的には10頭は超えてくるだろうが、
正直千二向きの馬とは思えないので、
(てっきり千八か東京のダ千四を使ってくると思った)
勝ち負けかというと厳しいだろう。
ただ掲示板には載ってくれないと。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...