NBL 第25節 熊本ヴォルターズVSアイシンシーホース三河

NBLも今月残り3節。
西カンファレンス最下位脱出に向けて、
何としても勝利が欲しいヴォルターズだが、
相手は昨年の覇者アイシン精機。
ホームとはいえ、
今まで一度も勝ったことがなく、
点の取り合いではなく、
ロースコアの展開に持ち込めれば...

というわけで迎えた第1戦。
序盤から相手オフェンスに、
ディフェンスが後手に回る展開。
結局全てにおいて押し切られ、
52-97(14-25,14-27,14-19,10-26)
と惨敗。

そして第2戦。
第1ピリオドで32点という大量失点。
第2ピリオドでリードするも、
第3ピリオドでは倍返しをくらう。
結局第1ピリオドの失点が最後まで響き、
76-96(17-32,21-19,13-29,25-16)
で2連敗。

いよいよ次週は
ホーム最終戦の三菱電機戦。
サポーターの前で何とかもう1勝を期待したい。
ガンバレ!ヴォルターズ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...