モンシェル 近況(4/24)

こちらも未勝利のモンシェル。
初勝利を挙げた広尾に対し、
ノルマンディーOCは未だ未勝利。
このままでは上半期勝てないこともあり得る。
6月に入れば2歳戦も始まるし、
リミットはあと1か月。
まずは3歳馬に1頭でも勝ち上がって欲しいが。
23日にWコースで5ハロンから併せ、71.5-55.2-40.2-13.3を一杯に追い切りました。「1週スライドする形になりましたが、問題なく調整することができていますし、動き自体は着実によくなっています。ギリギリまでメンバー等を考慮し、こちらのレースに出走させることにしました。今回は輸送競馬なので、馬体のキープが鍵になると思いますが、雰囲気は悪くないので少しでもふっくらとした状態でレースに向かえればと思います。これまでは後方の位置からの競馬でしたが、今回はもう少し前のポジションで進めるように指示しましたので、上手く流れに乗って好走したいですね」(畠山 吉宏 調教師)
追い切りの時計を見ても毎回微妙。
これで勝つためには、
よほどの展開の助けが必要だろう。
G1馬の妹というのに、
これほど違うものなのか。
JKがユカリンの旦那というのが気になるが、
あとは奇跡を願うのみ!

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...