J2 第10節 ロアッソ熊本VSモンテディオ山形

3連敗中の山形と、
2連敗中の熊本。
今日の対戦はどちらも勝ちたい。
一言で言うとそんなゲームだった。
4月の雪で開催も危ぶまれたが、
何とか行われたこの試合。
山形はロメロ・フランクが出場停止で、
ウチも藤本、藏川、吉井、黒木が欠場。
果たしてどんなメンバーで来るのか・・・

ロアッソ熊本
2013 J2 第10節
ファビオ
北嶋 秀朗
仲間 隼斗
養父 雄仁
原田 拓
齊藤 和樹
筑城 和人
福王 忠世
矢野 大輔
片山 奨典
南 雄太

出場停止明けの仲間が復帰。
それ以外はほぼ予想通りのスタメン。
無難な入りから、
何とか0で抑えたかったが、
前半間際、堀之内のゴールで先制される。

2013/04/21 J2
【スタジアム】NDソフトスタジアム山形
【入場者数】4,433人
【天候】雪のち雨 3.4℃ 75%
【主審】ジェームズ アドコック
【副審】田尻 智計/山内 宏志
モンテディオ山形11-00ロアッソ熊本
0-0
堀之内 聖●
イ ジュヨン□
43’
82’
90’


□矢野 大輔

後半に入ると、GK南のスーパーセーブもあったが、
いかんせん得点の匂いがしない。
結局同点にも追いつけずそのまま敗戦。
3連敗で、7戦勝ちなしと相変わらずの低空飛行。
岐阜、群馬が敗れたため、
最下位は免れたが、
このままではJ3降格もありうる。
債務超過で大型補強ができないのはわかるが、
肝心のFW北嶋が計算できないのは痛い。
(もちろん北嶋だけのせいではないが)
フロントはどうするのか?

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...