アタッキングゾーン 近況(4/18)

失意の前走から約1週間。
予想通りアタックは放牧へ。
優先出走権を逃し、
福島での出走も確約できないが故の、
中山の連闘。


それが最悪の結果になったが、
えてしてそんなもん。
これはまあしょうがない。
というわけで今週の近況から。
【4月18日】
本日、ドリームファームへリフレッシュ放牧に出ています。
「最近は坂路中心の稽古でうまく調整できていましたが、前々走みたいに一頭でラチ沿いを行くのではなく、周りに馬がいてゴチャつく形になりましたから…。ああなると厳しいですよね。レース後も大きなダメージはないものの、連闘後だけにそれなりの疲れはあるはず。ここは一旦放牧に出して、リフレッシュを図ることになりました。次は『芝のレースも選択肢に加えていく』(調教師)ことになるかもしれません」(三浦助手)
芝も視野に・・・
ということは、
福島をスキップして、
新潟開催ってことかな。
新潟も一度走ったことはあるし、
中京に比べたら輸送も短い。
ただ、ラチを頼って走るのならば、
直線の長い新潟はどうなんだろう・・・

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...