モンシェル 近況(4/10)

ノルマンディーOCにも、
ようやく2頭目の満口馬(フサイチリニモ'11)が生まれ、
馬名も全馬決定。
うちのタニノジャドール'11も、
モンシェルという名前が付いた。
既に入厩予定馬もいるようで、
早い仕上がりを意識させている。
というわけで、
NOC馬の近況を。
ノルマンディーファーム「新ひだか町」在厩。
調教では少しテンションの高いところがみられますが、キビキビとしたスピード感満点の走りで坂路を駆け上がっています。素質の高さは疑いようがなく、やはり最大の課題は馬体重が増えてこない点につきるため、成長促進を目的にこのタイミングで一週間ほどリフレッシュ休養を挟むことになりました。
★競走馬名は「モンシェル」(意味・由来:親愛なる)で正式決定しています。
他の馬は何と13秒!?で駆けている馬もいるようで、
この馬の時計がどのくらいなのか気にはなるけど、
馬体が増えない以上、
あまり負荷もかけられないのかもしれない。


とはいえ、
久しぶりに400kgの大台にのったので、
個人的にはうれしい。
後は順調にいってくれれば。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...