アタッキングゾーン 3回中山5日目8R 結果

急遽出走の今回。
慣れた中山で、
偶数の2番枠。
JKも平野→三浦と、
前走に比べたら明らかに条件は上。
ここで決めなきゃどこで決める
(と個人的にはそう思っていた)
今回の一戦。
強い○外がいるが、
掲示板はイケるだろうと思っていた。
【4月6日】
まずまずのスタートから、ダッシュを利かせてハナへ。レースの主導権を握り、そのまま粘り込みを図りましたが、ゴール前の凌ぎ合いで着順を落とし、結果6着での入線となっています。
「以前に乗った時よりもうるさい感じではありませんでしたが、口向きに関して言えば、結構難しくなっていますね。ゲート内で少しでもハミが当たると嫌がってスタートが悪くなりますので、今日みたいに(ゲート内で)終始フワッとさせておいた方がちゃんと出て行くのではないでしょうか。スムーズに運べればこれくらいはやれますが、競馬をやめようとする面があるため、ゴチャつくとダメ。いつも安定して走れないのは、その辺があるからだと思います。今回は比較的スムーズな競馬ができましたので、これがキッカケになってくれればイイですよね」(三浦騎手)
◆内枠からラチ沿いを通って先手を奪って行く、ほぼ理想通りの競馬ができましたが、混戦の3着争いで僅かに遅れを取り、掲示板を逃してしまったのは痛手。「これでもまだもうひと絞りできそうな体つき」(鞍上)だっただけに、ここまでくれば優先権を獲り、レース間隔を詰めて続戦できる選択肢も確保しておきたかったところです。なお、このあとについては週明けの様子を窺いながら。阪神臨場の調教師にも改めてチェックしてもらい、次なる目標を立てていく予定になっています。(HTC)
スタート後、内枠を生かして先行。
よしよしと思っていたが、
ウエスタンスマイルが終始絡んでくる展開。
できれば単騎で行ければよかったが、
さすがにそう上手くはいかず、
息が入らなかった。
直線に向くと坂の手前で、
捕まってしまう。
粘る足が残っていればよかったが、
交わされて6着。

うーん、残念。
ここで掲示板に載れてれば、
余裕を持って福島開催につなげられたが・・・
同日の阪神で敗れたジョーヌが放牧の気配だけに、
アタックはしばらく置いてもらえるかな?
だとしたら嬉しいけどなー

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...