ラズベリータイム'11 近況(4/5)

月に1度の2歳馬の近況。
春の2冠が終われば、
いよいよ今年も新馬戦が始まる。
仕上がりは早いのか遅いのか、
クラブとしても結果が欲しい年。
まずはラズベリータイム'11の近況から。
【4月5日】
クローバーファーム在厩。おもにウォーキングマシン60分、周回コースにてダク800m、ハロン18~19秒ペースのキャンター3200~4000mを乗り込まれています。馬体重457kg(4月上旬測定)
「きのう来場した調教師とも話をしましたが、相変わらず『背中を柔らかく使い、軽さのあるイイ走り』を見せてくれていますよ。ただ、『成長による変わり身というか、馬体の実の入り方や筋肉のつき方がまだ幼い印象』とのこと。いいものは持っていますので、もう少し乗り込みを重ね、機が熟してからスタートを切った方がよさそうですね。引き続き、週1回のゲート練習と合わせて、入念に進めていきたいと思います」(福島代表)
まだ15-15などは乗ってない様子。
乗れないのか、
乗らないのかは分からないが、
じっくりと地力を付けさせるメニューって感じ。
松永せんせも見に来たようだから、
気にはかけてくれている様子。
早くて秋かな~

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...