J2 第20節 ロアッソ熊本VSギラヴァンツ北九州

前半戦最後のバトルオブ九州は、
ギラヴァンツ北九州戦。
ロアッソOBの関がSBで、
小森田がCBとして活躍している。
今ではJリーグで活躍している方が少ないOB達だが、
一人でも多く活躍して欲しいとは思っている。
もちろん ロアッソ戦は除いて、だが。
さて、 今回はCB小森田が累積で欠場。
こちらもCF高橋が累積で欠場。
字面ではイーブンだけど、
ポスト役の高橋がいないとロアッソとしては辛い。

2012/06/17 J2
第20節第1日
【スタジアム】熊本県民総合運動公園陸上競技場
【入場者数】4,572人
【天候】曇 23.1℃ 83%
【主審】池内 明彦
【副審】名木 利幸/中井 恒
ロアッソ熊本21-22ギラヴァンツ北九州
1-0
齊藤 和樹●

武富 孝介□

齊藤 和樹□


武富 孝介●

03’
06’
22’
23’
27’
29’
78’
79’
90’+1
□長野 聡

○端戸 仁

●端戸 仁
□端戸 仁

□冨士 祐樹

政令指定都市としては、
大先輩の北九州だけど、
J2での後輩には負けたくないロアッソ。
先発の齊藤が、 J初ゴールで先制する幸先いい立ち上がり。
しかし、 武富がPA内での反則をとられPKに。
これを端戸に決められ同点。
さらに追加点は北九州。
端戸に2点目を許して、 あっさり逆転。
後半に入ると、
PKを献上した武富が、
今シーズン7点目の同点ゴール。
終盤も押し気味にすすめたもののドロー。
ホーム3連勝はならなかった。

P.S
うーむ、残念。
長沢の経緯からいくと、
もう武富は柏に戻されるのは間違いないだろうな~
活躍して欲しいが、微妙~

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...