波乱の第二幕

ライブドアショック以来続いていた東京証券取引所の午後の立会(後場)開始時刻の延刻が、本日解除された。
これまで魔の30分と言われていたこの時間帯だが、これは定刻(13時)通り始まる先物取引の立会が、現物取引に影響することに意味している。早速というか、今日は前場から下げが続き、遂に日経平均が1万7000円を割りこみ、気がついたらそのまま引け...という訳で筆者も含み損を抱え込んでしまったが、これぞまさしく”堀江の呪い”恐るべしライブドア!
また、昨日は各地で補欠選挙や首長選挙が行われ、注目の千葉7区は元キャバクラ嬢&補導歴アリの民主党候補太田和美氏(26歳)が、自民党候補の斎藤健氏を僅差で退け当選を果たし、小沢体制の民主党が初陣を飾った。杉村太蔵氏と同じ26歳だが、南関東ブロックの比例名簿35位で当選した彼に比べれば、自民党との直接対決を競り勝った彼女の方が、明らかに内容は濃い。今回は政局の追い風もあった面は否めないが、民主党はこの勢いをどこまで持続させられるかがカギだろう。
それにしても立候補者の顔ぶれも変わったな~と思う今日この頃である...

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...