HAL→IBM

昨夜、IBMがPC販売事業を中国のLenovoグループに売却したとの報道を聞き少なからず驚いた。というのも一応、筆者はIT関連?の仕事をしており、職場でも多数のIBM社のパソコンが利用されているからだ。
そもそもIBM(International Business Machine)社の名前の由来をご存知であろうか?映画「2010年宇宙の旅」に登場するAI(人工知能)コンピュータHALの名前を1文字ずつずらしたのがその由来だ。かつてはアメリカのPCブランドとしてHP、COMPAQ(その後HPに吸収された)などとシェアを争っていたが、DELLなどの台頭により、低迷していたという。IBMのブランドそのものは生きるため、我々コンシューマへの影響はないが、ハードウェアベンダーの生き残りに一石を投じる出来事であろうことは間違いないだろう・・・
あと、ヤフオク(筆者もれっきとしたユーザーだが)にペットカテゴリが新設された。犬・猫は除くとなっているが、これまでにもワシントン条約を無視した裏取引が行われていたはずで、どう影響するか慎重に判断した結果だとは思うが、さて...

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...